モッチスキンの黒@炭効果で洗い上がりスッキリしたいなら黒を選べ!

 

モッチスキンと言えば吸着泡洗顔。
毛穴の汚れを取り除いて、毛穴をキュッと引き締めます。

 

くすみが解消し、本来の美肌を取り戻すことができると口コミで評判です。

 

そのモッチスキンの「黒(炭)」タイプが新発売!

 

黒(炭)タイプってどんな特徴があるの?

 

 

 

モッチスキンの黒


モッチスキン黒の炭タイプは、こんな方にオススメです。

  • オイリー肌の方
  • くすみが気になる方
  • スッキリと洗いあげたい方

 

しっとり洗いあげるよりも、キレイさっぱりスッキリ洗いあげたい方に向いています。
クレイ酵素で、スッキリ洗いあげ、くすみを取り除きます。

 

炭パウダーが毛穴の汚れをしっかりと取り除きます。

モッチスキンの特徴でもある伸びる黒泡で包み込むように洗顔することができます。

 

 

 

モッチスキン黒(炭)の特徴

モッチスキン黒(炭)の特徴は、なんと言っても備長炭

 

和歌山県産の紀州備長炭を使用しています。

 

微細な国産備長炭パウダーで、肌のすみずみまでしっかりと洗浄します。
そして、透明感のある本来の美肌を取り戻します。

 

なぜ、が効果があるのか?

 

というと、炭は多孔質という構造をしていて、穴が無数に空いています。
その穴が皮脂汚れや毛穴汚れをスポンジのように吸い寄せる効果があります。

 

その炭効果で毛穴の黒ずみや古い角質によるくすみを吸い出し、
透明感のある肌へと導いてくれます。

 

モッチスキンの炭は、世界最大のオーガニック認証機構ECOCERT(エコサート)で認められた天然原料を使用しています。

 

 

国産の天然原料なので、肌に優しく安全です。
敏感肌の方でも安心して使うことができます。

 

 

 

モッチスキン黒の価格

モッチスキン黒の価格は?

 

「炭が入っているから、白よりも値段が高いの?」

 

と思いきや同価格

 

モッチスキン黒1本は、1,800円です。

 

 

3本まとめ買いなら300円OFF。3本で5,100円です。
1本あたり1,700円となります。

 

 

 

モッチスキン黒の口コミ

モッチスキン黒を使用した方の口コミを見てみました。

 

38歳女性
モッチスキンの白は美容液を塗ったかのようなしっとりとした洗い上がり!
とってもしっとりだけどちょっとヌルつくかなという洗い上がりでした。
でも、モッチスキン黒BKはヌルつかず、さっぱりと流せます。
濃密泡は揉んでも泡はヘタレないので、顔を洗っていてもずっと泡のクッションを感じながら洗えます。
クッションがありすぎて肌を触っている感触がないので、洗えてるのかって思うくらいです。
今、首がすごく敏感で洗うのは迷ったのですが、でもモッチスキンなら大丈夫かなと洗ってみたところ、痒くならなかったです。
それに毛穴が引き締まった感じで調子いいです。
そしてふと、目元のくすみが薄くなっているような感じもします。
ここらへんは他のケアやフェイスマスク効果もあるんだろうけど、毛穴も目元のシミも目立っていたので、
私としてはとても嬉しい変化です。
モッチスキン黒BKでさらに毛穴ケア&エイジングケアしていきたいです。

 

 

31歳女性
以前はモッチスキン白を愛用していました。
モッチスキンの黒タイプが発売されたということで、気になって購入。
モッチスキンは、泡を洗い流すときはちょっと時間がかかってしまうけど、
いつも洗顔よりもすすぎを念入りにしているので私は気になりません。
洗い流すとすっきりツルスベ肌に感激!
お肌のいらない汚れがさっぱり綺麗に落ちたような感覚。
お肌に触れるとつるんっとなめらかになるように感じます。
やっぱり泡ででてくるタイプの洗顔料は泡立てる手間がいらないから楽!
洗顔中も洗い上がりも気持ちよく、洗顔が楽しくなる洗顔料です。
毛穴悩みがある方くすみが気になる方は黒のモッチスキンがおすすめです。
白のモッチスキンはストックもあるくらいお気に入りですが、使ってみると黒も好き!
どっちも使っていきたいなって思います。

 

 

 

まとめ

モッチスキンの黒は国産天然の備長炭パウダー入りの泡洗顔。
吸着泡で毛穴の汚れを取り除き、植物由来の美容成分で肌を整えます。

  • 毛穴の開きに悩んでいる方
  • くすみがなかなか改善しない方

にオススメの洗顔料です。

 

モッチスキン白を使っていて、洗い上がりをスッキリさせたい方も
一度お試ししてみてはいかがでしょうか。

 

 


モッチスキン公式サイト

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加